ICB wallet

【ロイヤルクラブ】ICBX ROYAL VIP WALLET

➡️ ICBXの買い方

 ICBX専用ウォレット  ロイヤルクラブ

2019年7月15日、新大阪 ICB walletセミナーにてロイヤルクラブにおける運用システムについての発表がありました。

ロイヤルクラブ

• ロイヤルクラブでの最低運用金額は3,000ドルからです足りない分はIntercoinXでICBXを追加購入し、増資することができます。また、増資をすることで、ゴールドからダイヤモンドへとステータスを上げることができます。

➡️ ICBX購入手順の詳細

ロイヤルクラブで運用する為には、委託金額の1/5の運用資産がICB walletにある事が条件となります。

ROYALの配当の引き出しは、300USDTから出金することができます。

ロック解除時は、委託したUSDTが同額のICBXへと換算されて戻ってきます。

このロイヤルクラブでの運用お申込み期限は12月31日迄です。

配当3割分のICBX

最初の6ヶ月     毎月3%ずつロックが外れる

次の3ヶ月         毎月5%ずつロックが外れる

次の5ヶ月         毎月10%ずつロックが外れる

つまり、フリーウォレットにあるロックの外れたICBXは現在168ICBX貯まった時点で出金することができます。

ブロック財布は、ロックされたICBX40%分です。

フリーウォレットには、ロックが外れた分のICBXが毎日振り込まれます。

 

ICBX ロイヤルクラブ を徹底解説

ICBXの入金額に応じたランク別の期間配当

ロイヤルクラブは、ICBXを一定期間ロックし、預け入れる金額に応じてランク別に配当が貰えるというものです。

一度預け入れると最初の6ヶ月間ロックされます。

最高ランクのダイヤモンドになるには、30,000ドル以上のICBXの預け入れが必要です。

ICBXの入金額に応じたランク別の期間配当率です。

最初の6ヶ月が終了すると、2サイクル目へ進むかどうかの選択ができ、配当利率は各サイクル毎に減率していきます。

また、ロイヤルクラブを使用できるのは1アカウントで1回限り、最長14カ月のロックでこのサービスは終了します。

 

紹介プラン

紹介者がダイヤモンドの時、自身のICBX運用分の18%の配当が貰えます。

そして、直紹介からの配当は紹介者が属するランクに応じて受け取れます。

例えば、紹介者がダイヤモンドの場合直紹介者が貰う配当の100%を受け取れるということです

直紹介の属するランクが

ダイヤモンドなら18%

ゴールドなら12%

シルバーなら10%

紹介者は、直紹介が運用するICBX分から貰えるということです。

紹介者がゴールドの場合は、直紹介が貰う配当の50%が受け取れます

直紹介の属するランクが

ダイヤモンドなら18%の半分の9%

ゴールドなら12%の半分の6%

シルバーなら10%の半分の5%

といった具合です。

紹介者が属するランクに応じて、直紹介から貰える利率も変わるということです。

紹介者がノーマルの場合、直紹介が様々なランクに属していても全く貰えないということになります。

 

 ICBXの上場先決定!

7月 非小号でICBXが上場。

9月には中国系取引所2社、韓国取引所1社の上場。

1月には有名取引所2社への上場も既に決定です。

(※画像に1月上場予定と書かれていますが、決定事項です。運営があえてそのような表現をしたのは、 ICB walletやIntercoinXの成長に大きな影響力を持つ為です。)

 

➡️お問い合わせフォーム 

➡️ ICBウォレットに登録

ICB wallet(ICBウォレット)とは?特典満載!【毎月3%高率キャッシュバック!】登録・入金方法まで徹底解説!

人気記事ランキング

【遂に一般解放されるQSFX-MAMの始動に世界が震撼することに!】

平均月利は20%スタートダッシュキャンペーン中の登録者限定)少額から運用を始めることができて、出金制限はありません。会社の透明度は高く、日々の実績を改ざんすることは不可能です。飛ぶ可能性があるといった案件ではなく、MLMのような紹介活動も不要な高配当案件です。

QSFX-MAM

-ICB wallet

© 2020 超優良案件!インサイダー投資発信