FX-MAM

【QSFX-MAM 】の始動に、世界が震撼することに!6月17日より一般公開中!

新案件『QSFX-MAM』のご紹介です。本案件は、オーストラリアのFX業者Myfx MarketsのMAMで資産運用するというものです。QSFX- MAM専用リンクから口座開設をしてFX口座へ入金したら、あとはプロトレーダーにお任せして、資産が増えていくのを日々眺めていくだけです。

もともと知る人ぞ知る自動FX最高峰の案件として存在していたのですが、この度のコロナショックによる世界的経済不況をきっかけに、トレーダーチームを含む関係者による働きかけで一般公開されることになりました。投資先のポートフォリオの一つとして、ぜひご検討下さい。

➡️QSFX- MAMに登録する

➡️QSFX-MAM 【Sedna888】登録方法徹底解説!

※ Docomo等のキャリアメールでの登録は不可な為、Gmailを推奨いたします。また、メールアドレスの登録は同一のものをご使用ください。

QSFX-MAMの特徴

  • 平均月利 :20%(最大月利60%を記録)
  • 月単位での勝率96%の実績あり
  • 投資金額 : 5万円〜1,500万円迄
  • 自動複利
  • 出金制限なし
  • MyFX MarketsはA-book
  • ゼロカットシステム対応
  • 信託保全 : 万が一、FX業者が倒産しても口座にある資産は全額保証
  • マイナス月の場合、損失分をリカバーするまで成功報酬の支払い無し

QSFX-MAMとは

MAMとはMulti Account Managerの略で、プロトレーダーに資金を預けずに、プロトレーダーの口座と自分の口座を紐付けて、運用成績を自分のFX口座に反映させるミラートレードのことです。

そのため持ち逃げリスクが100%なく、進化がすすむMAMは近年注目を集めています。

※ 当初MAMとのことでしたが、PAMMになりました。MAMとPAMMの違いは、MT4アプリで取引履歴を見れるか見れないかの違いだけです。PAMMでは、成績結果である損益の増減のみ表示され、トレーダーが取引方法を秘匿しておきたい場合に採用されます。

スタートダッシュキャンペーン実施中!

6月17日より一般公開されたQSFX-MAMは、現在スタートダッシュキャンペーン期間中です。QSFX-MAM 専用リンクからご登録された方は、平均月利20%が適用されます。トレーダーに支払う成功報酬額が、期間限定で50%から40%になるお得期間中です。

ポイント

  • キャンペーン期間中に、専用リンクからFX口座を開設してしておくだけで成功報酬額40%が継続して適用されます。入金するかどうかは、今後の実績次第でもいいと思います。キャンペーン期間を過ぎると成功報酬額は50%になります。
  • 最低投資額については、極端には1,000円からでもポジションを保有しますが、ロスカットされる可能性を踏まえたうえでの運営からの回答は8万円からです。
  • スタートダッシュキャンペーン終了日は未定ですが、迷われている方でもアカウントだけを作成して、様子見することをお勧めします。

➡️QSFX- MAMに登録する

QSFX- MAMトレーダーの実績動画

PAMM】2月 月利32%(成功報酬50%差し引き後の月利16%3月 月利27%(成功報酬50%差し引き後の月利13.5%IronFX時代(平均月利15%)の実績です。3月の赤字40万円は出金です。

コロナショックで多くの自動売買が大敗した2月でさえ月利16%、3月は月利13.5%という高成績です。

【MAM】運用額500万円、4月 月利45.6%(成功報酬50%差し引き後の月利22.8%利益228万円(実際の利益114万円)成功報酬40%差し引き後の月利27.36%

【MAM】5月途中まで、月利38.6%(成功報酬50%差し引き後の月利19.3%利益193万円(実際の利益96.5万円)成功報酬40%差し引き後の月利23.16%

このように1日に数十回とトレードをするスキャルピングで利益を得ており、MAMは自動売買とは違い、人が運用しているため急な相場変動への対応が早く、大きな損失を回避することに優れています。

また、トレードでの平均月利が40%程あるQSFX-MAMでは、自動売買の平均月利7%前後と比較した場合に、MAMではマイナス40%を超えないとマイナス月にならないのに対して、自動売買ではマイナス7%を超えただけでマイナス月になってしまうことから、安定して大きく勝てるトレーダーに任せることはとても重要です。

中長期的にはプラスに持っていく実力があるトレーダーチームですが、今後マイナス月もあるかもしれません。例えば100万円を運用して20万の損失を出した場合には、元金は80万円になり、その月は報酬が出ません。

そして翌月に40万円の利益が出た場合の成功報酬額の支払いは、先月の損失分を除いた額に対して適用されます。

例)
40万円-20万円=20万円
20万円×成功報酬額40%=8万円
40万円-8万円=32万円の利益

1月 2月
運用額 100万円 80万円
運用成績 -20万円 40万円
月末残高 80万円 120万円
成功報酬額 0 −8万円
翌月初営業日の残高 80万円 112万円
利益 0万円 32万円

➡️QSFX- MAMに登録する

➡️QSFX-MAM 【Sedna888】登録方法徹底解説!

自動複利(月利20%計算)

QSFX-MAMでは、出金しなければ自動で複利運用されます。平均月利20%で4ヶ月運用した場合の元金は約2倍です。

※ リスクヘッジの観点からも、元金が倍になった時点で利確するなどの方法をお勧めします。

半年で約3倍

1年で9倍

2年で約80倍の計算になります。

 

MYFXは出金制限なし

MYFXでは出金制限を設けていないため、365日いつでも資金を引き出すことができます。中でも金曜日の申請が通りやすいです。

ポイント

  • トレーダーがポジションを保有中でも、一部出金ならとくに問題はありません。
  • 全額出金の場合は、トレーダーのポジションが解消されてからになるので申請が通りにくい場合もあります。
  • 1ヶ月分の利益を得て、全額出金して辞めるということもできます。その際、運営側に支払う成功報酬額は自動で計算され、差し引かれた状態で出金が完了します。

 

Myfx Marketsが選ばれる理由

n4_timer.png

高速約定力

ニューヨーク(NY4)や東京(TY3)をはじめ世界各地にデータセンターを設置し、高速・安定した取引環境を提供しています。

n4_security.png

高い信頼性と安全性(全額信託保全)

MyFX Marketsの資産管理は、コモンウェルス銀行信託保全されています。そのため、万が一Myfx Marketsが破綻した場合でも、口座にある資産は利益分を含め全て戻ってきます。

信託保全は、ほとんどの海外FX会社で用意されているものですが、このMyfx Marketsもそうです。

コモンウェルス銀行は、オーストラリア最大のナショナルオーストラリア銀行に次ぐ資産額を誇る銀行で、2017年のフォーブスグローバル2000(世界の公開会社上位2,000社ランキング)で58位にランキングしており、顧客資産の安全性は問題ないと言えます。

さらに、外部監査の適用、厳正な内部手続きと規制による資金安全管理を徹底しています。

n4_customer_support.png

充実したカスタマーサポート

Myfx Marketsでは海外FX業者では珍しく、日本人スタッフによるLINEでのお問い合わせに対応しているため、いつでも気軽に安心のサポートが受けられます。

メールやライブチャットなどもありますが、LINEで事足りてしまうほど便利なので、ぜひ登録しておくことをお勧めします。

n4_institutional.png

MT4

MT4アプリはQSFX-MAMが作成したアプリではないため、運営にとって都合のいい嘘の取引履歴を載せることはできません。そのため、改ざんは不可能であり、これらの取引履歴が本物であるという証拠になります。

n4_spread.png

業界最高水準狭スプレッド0.0

FX商品、CFD、コモディティ全てにおける商品で業界最狭水準のスプレッドを提供しています。

Myfx Marketsは、他の海外FX業社と比較してもスプレッドが狭く、高い約定力があるため、スキャルピングに適した最高の取引所です。

MyFX MarketsはA-bookのFX業者

FX業者には、A-bookB-bookと呼ばれる2種類のビジネスモデルがあるのですが、Myfx MarketsはA-bookです。

ポイント

  • A-bookとは、トレーダーの注文を実際の市場へ流して、取引手数料で利益を得ている会社です。
  • B-bookとは、トレーダーの注文を実際の市場へ流す時と、流さずFX業者が相手となり、顧客の損失で利益を得ている会社です。

どちらにもメリットとデメリットがあり、顧客側の状況に応じて選択していくものとなっています。

ご紹介するQSFX-MAMにおいては、FX業者がA-bookである方が最適です。というのも、A-bookのFX業者の場合、顧客との間に利害関係がないため、トレーダーは勝つことで多くの報酬が貰え、その実績をみて顧客は集まり、そのことで会社は多くの取引手数料を得るという好循環になるからです。

一方でB-bookのFX業者の場合、顧客と利害関係が対立するため、トレーダーが勝ち過ぎた場合、そのトレーダーは会社に損失を与えるとして追い出されてしまいます。また、FX業者とトレーダーが結託して、顧客に意図的に損失を与えて利益を得ようとするノミ行為ができてしまいます。

Myfx Marketsはゼロカット

ゼロカットとは、入金額以上の損失はFX会社が負担してくれるサービスのことです。つまり、入金額以上の負けが存在しません。

口座残高がマイナスになってしまった状態でも、Myfx Marketsが指定する額を追加入金することで、マイナス残高は即時リセットされ、追加入金分はそのまま口座に反映されます。

 

Myfx Markets 会社概要

自分たち自身が取引をしたいと思えるブローカーであり続けること

これが、MYFX Marketsの信念です

MYFX Marketsは、世界のあらゆる金融商品を自由に取引できる環境作りをミッションに、トレード経験の実績を積んだトレーダー達により設立された企業です。

迅速なカスタマーサービスや狭いスプレッド、高い約定力、スリッページの軽減など、トレーダーのニーズをしっかりと理解しており、多くのお客様が安心して取引を継続していただける環境を提供することが重要であると考えております。

お取引初心者からプロトレーダーまで、どのレベルのトレーダーの皆様にもトップレベルの取引環境を提供し、安定したお取引環境を整え、ご満足頂けるよう、常にサービス向上に努めております。また、当社では定期的に外部監督機関や提携金融機関との連携を図り、誠実な運営体制を確保しております。

これからも、お客様の声に真摯に耳を傾け、お客様の立場に立った商品・サービスを提供できるよう常に改善し、革新的な金融サービスの提供に努力してまいります。

(出典:Myfx Markets 会社概要

 

 QSFX-MAMに投資される方へ

QSFX-MAMで運用してくれるトレーダーは平均月利40%もの好成績を出すため、他のFX案件と比べても低リスクで、自動売買最強ストラテジーとして名高いQuickShiftよりも遥かに優秀な案件となっています。

引き続きブログにてQSFX-MAMに関する情報を上げていきます。ご検討のほど、よろしくお願い致します。

 

➡️ QSFX- MAMに登録する

➡️QSFX-MAM 【Sedna888】登録方法徹底解説!

➡️お問い合わせ

➡️bitwallet開設・入金・出金方法を徹底解説

人気記事ランキング

【遂に一般解放されるQSFX-MAMの始動に世界が震撼することに!】

平均月利は20%スタートダッシュキャンペーン中の登録者限定)少額から運用を始めることができて、出金制限はありません。会社の透明度は高く、日々の実績を改ざんすることは不可能です。飛ぶ可能性があるといった案件ではなく、MLMのような紹介活動も不要な高配当案件です。

QSFX-MAM

-FX-MAM

© 2020 超優良案件!インサイダー投資発信