FX-MAM

【QSFX-MAM Sedna888】登録・入金・出金方法

遂に6月17日より一般公開されたQSFX-MAM。登録の仕方から入金出金方法、MT4アプリの起動の仕方まで徹底解説していきます。

現在、8月上旬よりスタートする異次元の実力を待つ億トレーダー案件「GCR-FX プレミアム」が控えており、顧客のほとんどがこちらに一旦移行する動きがあるため、QSFX-MAM Sedna888の取引数が減っています。そのため当ブログでも、運営が一推しする「GCR-FX プレミアム」からの検討をお勧致します。

QSFX-MAMの登録の仕方

① Sedna888にメールアドレスを送る

最初にQSFX-MAMリンク(Sedna888)から、メール登録をします。

メールアドレスを入力して、【Sedna888へ参画する】を押すと、Sedna888からMYFXの登録URLマニュアルが送られてきますので、そのMYFX登録URLから登録作業に進みます。

ポイント

Docomo等のキャリアメールでの登録はできないので、Gmail等を推奨しています。また、メールアドレスの登録はお取引口座と確実に紐付けるため、同一のものをご使用ください。

 

② MYFXに登録してアカウントを作成

届いたメール内にあるMYFXの登録リンクを開いて、必要情報を入力していきます。

  1. 名前をローマ字で記入
  2. 登録メールアドレス bitwalletをお持ちの方は、bitwalletで登録しているメールアドレスを使用してください。
  3. 電話番号
  4. Japanを選択
  5. 生年月日
  6. 赤枠のローマ字を入力 ※エラーが出ましたら、再度別のローマ字が出ますので入力をお願いします。
  7. 【口座開設】をクリック

【口座開設】をクリックすると、再度メールが届きますので、開いて【確認する】を押します。

  1. 性別
  2. 郵便番号
  3. 住所 ※ローマ字➡️日本語住所を英語表記に変換するサイトをご利用下さい。
  4. マイページのログインパスワードになりますので、右の注意事項に沿ってお好きなパスワードを入力します。
  5. 【次へ進む】をクリック

  1. 職業形態を選んでください
  2. 年収を選んでください
  3. 取引経験を選んでください
  4. MYFXMarketsを知った経緯を選んでください※どれを選んでいただいても大丈夫です。
  5. チェックボックスにチェックを入れてください
  6. 【次へ進む】をクリック

内容をご確認の上、「署名」の所にローマ字でサインします。

  1. 「サインをして送信」をクリック
  2. 「PDFをダウンロード」をクリック(PDFは保管してください)
  3. 【次へ進む】をクリック

「アップロード」ボタンを押して各1枚づつ写真を提出して「送信」ボタンを押してください。

  1. 本人確認資料:免許証(表のみ)・パスポート・写真付きの身分証
  2. 住所証明資料:公共料金・クレジット・携帯電話の請求書など(住民票・保険証は対象外)※ご本人名義と現住所および発行日が確認できる一般の郵送物でも対応可能

注意点

  1. 運転免許証は身分証明書としてご提出頂くものなので、登録されている住所と免許証に記載されている住所が異なっていても特に問題はございません。※免許証の場合、住所変更したら裏面に記載されますが、そちら側の写真は提出不要です。
  2. お客様の名義と現住所が併記されており、発行日が6か月以内でわかるものであれば、Web明細のスクリーンショット等でも大丈夫です。
  3. 本人確認資料と住所証明資料の住所が一致していなくても問題ございません。

上記の画面になれば、本人確認&登録が完了です。1〜2営業日(土日除く)で登録メールアドレスに「MT4お取引口座詳細」のお知らせが届きましたら本人確認が完了しています。

メールが届かない場合

口座開設完了のメールが届かない、見当たらないという場合は、迷惑メールかプロポーションに入ってないかを確認してみて下さい。

 

MT4アプリ

お取引口座開設完了のメールが届いたら、次はMT4アプリをダウンロードします。

MT4アプリ iPhone

MT4アプリ Android

MT4をダウンロード
Windows版

MT4をダウンロード
Mac OS版

メール内には、MT4ログインとパスワードとサーバー名が記載されていますので、MT4に登録します。

MT4アプリを開き、設定→新規口座→既存のアカウントにログイン→会社名またはサーバー名を入力【MYFX-US07-Live】MT4ログインパスワードを入力して完了です。

 

MYFXに入金する

bitwalletの口座を開設していることを前提に、MYFXへの入金の仕方を解説します。

右上三本線のメニュー → 入金・出金→ 入金

ポイント

損切りからのスタートを回避しやすい統計的なオススメの入金日としては、土曜日~火曜日が良いです。月末日は避けるようにお願い致します。

MT4アカウント【番号+氏名+Sedna888】を選択 → お支払い方法で【bitwallet】を選択します。

通貨をJPYを選択 → 入金金額を記入します。

確認しましたら【確認】ボタンを押すと自動的にbitwalletのサイトへ飛びますので、ログインして、記載の指示に従い入金処理をして完了です。

 

MYFXからの出金の仕方

運用口座から出金する場合、最初にMYFXウォレットへ一時出金し、その後にbitwalletへ出金する2段階の流れを踏みます。

  1. MYFXウォレットへ一時出金
  2. bitwallet・国内銀行への出金

ポイント

  • MYFXでは出金制限を設けていないため、365日いつでも資金を引き出すことができます。
  • 金曜日の申請が通りやすいです。
  • トレーダーがポジションを保有中でも、一部出金ならとくに問題はありません。
  • 全額出金の場合は、トレーダーのポジションが解消されてからになるので、申請が通りにくい場合もあります。
  • 1ヶ月分の利益を得て、全額出金して辞めるということもできます。その際、運営側に支払う成功報酬額は自動で計算され、差し引かれた状態で出金が完了します。

MYFXウォレットへ一時出金

MYFXにログインし、メニューから【入金・出金】→【出金】を選択します。

次に、【MAM・PAMM口座から出金】を選択します。

出金したいMAM・PAMM アカウント 【例)番号+氏名+sedna888】を選択します。

出金タイプは、一部出金全額出金を選択します。

金額に入力し、通貨を選択したら【確認】を押します。

出金リクエストを送信しました、の画面が出て完了です。

1日後くらいに【仮出金手続き完了のお知らせ】が届きましたら、メニュー→MYFXウォレット→口座情報の所に金額が反映されます。

 

bitwallet・国内銀行への出金

仮出金手続き完了のお知らせが届き、MYFXウォレットへ一時出金が完了しましたら、次にbitwalletへの出金手続きに入ります。

MYFXウォレット→口座情報→【出金申請】をクリックします。

【bitwallet】を選択します。bitwalletへ着金するまで約2営業日です。

MT4アカウントを選択では【@MYFX Wallet JPY】を選択します。

金額と、bitwallet登録メールアドレス(ログイン時のメールアドレス)を入力し、【確認】を押して出金完了です。

出金履歴の見方は、MYFXウォレット→入出金履歴を選択します。

「ステータス:完了」の表示で出金が完了です。

 

➡️お問い合わせ

➡️ bitwalletを開設・入金・出金方法を徹底解説

人気記事ランキング

新案件【GRC-FX プレミアム】がスタートします!

今月中にスタートする、ポジション連続100連勝、4日で290%の利益の実績をもつ億トレーダー案件のご紹介です。通常、MAM/PAMM案件を引き受けることのない異次元の実力ある億トレーダーが、期間限定で資産運用を引き受けてくれます。

参加をご希望の場合には「億トレーダー案件」とご連絡下さい。スタート時に参加方法やアフィリエイトの詳細をお知らせ致します。

➡️【GCR-FX プレミアム】億トレーダー案件が8月上旬にスタートします!

➡️ お問い合わせ

QSFX-MAM

-FX-MAM

© 2020 超優良案件!インサイダー投資発信