FX 自動売買ツール MAM

GMS【FX投資】優良EAによるMAM案件

トレーダー管理付き、優良EAによるMAM案件のご紹介です。いよいよ4月19日からGMSの運用が始まります。今まで大口相手に2年間の運用を続けてきた中で、マイナス月は一度もなく、安定の運用を実現してきている案件です。さらに、5月~10月頃までの相場も安定傾向にあり、とても期待が持てる案件となっています。

GMS の特徴

  • 月利 15%
  • 最低入金額 :日本円で10万円
  • 運用先の取引所 : TASNIC CAPITAL
  • MAM(リアルタイムで含み損益の確認可能)
  • ロジックはCOBRAと酷似
  • 成功報酬 0%
  • A-book(NDD方式)
  • ゼロカット(追証なし)
  • 資金ロックなし
  • 口座管理手数料 0
  • スペシャル特典 : 初回入金時に限り、100%ボーナス(上限200万円)をプレゼント
  • 初回入金ボーナスは100%(ボーナス付与の締め切り期限なし)
  • ボーナスの上限は200万円(それ以上のご入金の場合はご連絡ください)
  • 口座作成後は、入金しなくても口座凍結は無期限で無し

(※ GMSの入金額については、10万円未満の場合、取引が反映されないのでご注意ください。

  • お振込先は池田泉州銀行(どこの銀行から振り込んでも頂いても構いません)
  • お振込をする際には、ご自身のお名前とMT4の口座番号も付けてください。(反映が遅れる為)
  • 日本円を入金すると、ドルに変換されて運用が開始されます

 

管理付き優良EAによるMAM案件

GMSは、優良な自動売買ツールを使ったトレーダーの監視付きのMAM案件です。7名のトレーダーチームが日替わり・時間割を決め常駐しており、相場の状況を判断しながらツールの稼働するかどうかを決めています。そして、稼働中は常時監視しながら、あなたの資産を着実に増やしてくれます。

MAMシステムとは、いわゆるコピートレードのことで、自動売買ツールで運用のマスター口座の成績が、そのままあなたの口座にも反映されるというものです。また、MAMは取引履歴の全てを見ることができます。

運用手順は簡単です。まずは口座を開設していただくと、その後2日ほどで Tasnic Capital から【MAM口座連結の同意書】が届きますので、そちらにサインして返信で完了となります。

同意書へのサインは、以下のサイトをお使いください。

➡️ PDF編集サイト

ご入金は、日本円やビットコインを口座に入れると、ドルに変換されて即日運用が開始されます。

 

➡️ TASNIC CAPITAL 個人口座開設リンク

➡️ TASNIC CAPITAL 法人口座開設リンク

GMSの成績

2021年3/22〜3/26の成績

5,000万円を運用している個人の方の口座

利益 約170万円

15,000万円を運用している個人の方の口座

利益 約510万円

 

2021113~212日までの運用成績

5,000万円くらいで運用している、個人口座の履歴です。

  • 83,659ドル(912万円)の利益
  • 残高553,856ドル

運用額が5000万円で、月利が15%なら毎月750万円の利益が生じるため、GMSは高い月利を目指す必要がなく、とにかく安全な運用を心がけています。

 

202121~35日までの運用成績

上とは別の個人口座です。

  • 月利 12%
  • 2月の利益  54,198ドル(590万円)
  • 出金-10000ドル
  • 残高44,198ドル

 

2020年1月1日〜7月31日までの運用成績

証拠金は5,000万円。TASNIC CAPITALとは違う取引所で運用していたものです。

コロナ相場だった2020年1月〜7月の成績

  • 2,804万円の利益
  • 1月〜7月までに2,886万円の出金
  • 残高8,211万円

月利の目安は15%程とのことですが、あくまで相場次第のため、その点をご了承ください。

紹介用としての一般向け運用口座の成績は、以上となります。それ以前の成績については、入出金がたくさん反映されたマスター口座のみとなり、月利の計算ができないとのことです。

それでもより、日々のGMSトレードを体感したい方は、運営がある方の口座情報も提供してくれているため、私までご連絡ください。

その方の管理なしのリアル口座は、参考程度にしかなりませんが、皆様がご参加されるGMSでは、管理や裁量・ロジックの変更等と手を加えながら運用していくため、運営からは「GMSは、このリアル口座の十倍以上は安全だと思って頂いて構いませんとの言葉を頂いています。

 

スペシャル特典100%ボーナス付き

GMSでは初回入金時に限り、100%ボーナス、上限200万円がプレゼントされます。期限はございません。

このボーナスを合わせた取引ロットについては、例えば10万円を入金した場合に、「元金+ボーナスの半分」に対して設定しています。

つまり、15万円を運用して、残り5万円は証拠金不足にならないための余力として、残しておくかたちとなります。

例)

① 500万円入金された方→ボーナス200万円

    実質の運用資金は、600万円

② 100万円入金された方→ボーナスは100万円

 実質の運用資金は、150万円

※ このボーナスは運用額が増えるという意味でのボーナスとなるため最初の出金をした際に、ボーナスは全額消滅します。

【 初回出金時の例 】

① 100万円を入金 → ボーナス+100万円

→ 運用額は150万円

② 取引で30万円の利益 → 残高 230万円

③ 50万円の出金した場合

(230万円−100万円)−50万円 = 80万円

GMSに関する7つのQ&A

GMSの運用先はTasnic Capitalになるようですが、XM Tradingよりもメリットが大きく、より安全な取引が可能になるものと考えて宜しいでしょうか?

【回答】

XMより証拠金維持率に余裕があり、安全にトレード出来ます。

XMの口座をシェアしたのは、大口顧客の仲介者の方のご好意によるもので、GMSのプロトレーダーチームによる裁量も加えていないため、安全の度合いが雲泥の差です。

今回の小口顧客向けの資産は、今までの大口顧客と同じ条件で運用されていくのでしょうか?

それとも、別物として取り扱われるのでしょうか?

【回答】

大口の方と同条件で運用いたします。

入金したものの今週はトレードがまだ始まってませんが、これはポジション保有のためでしょうか?

それとも小口のトレード自体をまだスタートさせてないからでしょうか?

【回答】

元々ファンダメンタルズも激しく、月末や月初は予想外の動きをすることもあるため、大半のプロトレーダーはトレードしません。

ポジションを持っていればMAMですので、リアルタイムでご確認可能です。

そして、少額資金の不特定多数のお客様用のGMSマスター口座ですが、こちらの感覚としては運用させていただく金額がまだとても少ないです。

トレード自体は今月相場の状況を見ながら然るべきタイミングで開始いたしますが、トレード経費がかなり発生しますので、もし可能でしたらもう少しアセットをお願いしたいと思います。

2人のトレーダーの経歴を簡単で構いませんので、教えてもらえないでしょうか?(fx経験何年等)

【回答】

実際には2人ではなく、7名のプロトレーダーチームが日替わり、時間割を決め常駐しております。

外国人トレーダーから学んだ人や、ほぼ独学で身に付けた人など様々ですが、全員が8年以上の経験者です。

2年ほどの運用実績ということですが、tasnic-capitalの運用ではなく、純粋にそのEA +監視を行った実績という意味と捉えていいでしょうか?

【回答】

さようです。運用実績はGMSが本格的に大口を取り扱うようになってから2年以上という意味です。

それまでの間にも、他者資金を5年間以上運用してきており、二年前に大口専門運用に切り替えました。

元々のFX業者ではなく、tasnic-capitalを選んだ理由はわかりますか?

【回答】

  • 日本人の担当(オーナーに近い立ち位置の人)がレスポンス良く対応してくれる。
  • MAMでレバ1,000倍でボーナスが付く業者は少ない。
  • 暗号通貨での入金や出金に対応している業者も少ない。
  • 名ばかりのNDD方式業者が多数あるなかで、本物は少ない。大抵はNDDだと言った者勝ちが多いですが、きちんと契約を交わし証明されています。
  • 取引所は、有名だから安心、無名だから危険という話ではありません。
  • 市場のスプレッドとは別に、TASNIC CAPITAlの卸が安く、紹介者の報酬は高くユーザーの利益も多い。誰にもマイナス要素がない。
  • 他では真似できない特別契約のため、他の案件と混合しないようにお願いいたします。

tasnic-capital.comドメインが昨年7月取得、インターネットアーカイブを見る限り昨年12月にHP作成。ドメイン取得先がお名前.com。〈というか、サーバーが東京なので日本の法律(証券業?金融業?辺りのもの)に触れないのだろうか?〉

【回答】

フォレックスウェアのホワイトラベルで運営しています。日本のタスニックはあくまで、送金業務を行うのみです。

 

GMSへ投資される方へ

今回GMSは、大口から一般向けへと応募を開始したことから、投資金額は10万円から運用することができます。

個人で1億5,000万円を運用されている方もいるほど、安全第一の運用が実現している優秀なMAM案件で、EAを使ったトレードを主として、相場によってロジックを変えたり、裁量で判断したりと、どんな相場でも乗り切ってきています。

ぜひGMSをチェックして頂いて、皆様のご利益になればと思います。よろしくお願い致します。

 

➡️ 個人口座開設リンク

➡️ 法人口座開設リンク

➡️ お問い合わせ

 

 

人気記事ランキング

COBRA FXの開始から4ヶ月が過ぎ、今なお日にち単位でマイナス日のない、有料EAによるPAMM案件があります。開始から4ヶ月の実績は、以下のとおりです。

  • COBRA  平均月利 9.2%
  • KING COBRA  平均月利 8.7%

月利10%でバックテストを10年間ほど取ってなお、変わらず月利10%前後収束想定で、ドローダウンも3%程度のローリスクロジックの案件です。

➡️ COBRA FX

COBRA FX

-FX 自動売買ツール, MAM

© 2021 超優良案件!インサイダー投資発信